平昌オリンピック選手とニューロマスキュラー

  • 2018.03.06 Tuesday
  • 17:07
ニューロマスキュラーコンセプトを学んでいる、世界中の歯科医師と繋がるネットワークがあって、症例を相談したり、報告したりできるのですが、その中で、ニューロマスキュラーコンセプトのスポーツガードである、Agility Guardをつけていた、オリンピック選手の一覧を見ました。

カナダ、アメリカ、ブラジルの選手の名前が書いてありました。

Manny Osborne-Paradis, Audrey Robichaud, Lanette Prediger, Phil Brown, Christopher Spring, Ben Coakwell, Grace Dafoe, Dave Greszczyszyn, Elizabeth Vathje, Jesse Lumsden, from Brazil...Cristiano Paes, Heather Paes, TeamPaes Brasil Bob, Fabio Silva Oly, Marina Tuono and Isabel Clark, and from the USA, Elana Meyers Taylor (who won Silver in Korea), and Katie Uhlaender

銀メダリストもいるんですね!
私も、オリンピック選手のアシストをしていきたいと思っているので、この情報はいい刺激になりました!
その夢を実現するためにも、来月から、東京に通い始めます。

診療のお休みいただく日もあり、患者様やスタッフにはご不便、ご迷惑をおかけしてしまうのですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

競輪選手の森川大輔さんにニューロマスキュラースポーツガードを入れさせていただきました。

動画はこちら(Facebookに飛びます)

握力も
右手51.7Kg→ 56.9Kg
左手 55.3Kg→ 59.5Kg

と変化しています。

ご活躍が楽しみです!
コメント
コメントする








    

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM