テンションが上がる事

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 17:20
先週、ニュロマスキュラー矯正治療をさせていただいている患者様の、再確認のための、咬み合わせ検査をさせていただいている時に、
「先生のブログ読んでますよー大学での勉強も頑張ってくださいね!」
とお声がけいただきました。
ブログを読んでくださっていることもうれしいですし、私が頑張ろうとしていることも理解して、励まして頂いて、すごくうれしかったです!
「勉強するっていくつになっても大切なことよね〜」
とご自分の経験を通しても、いろいろ教えていただきました。

検査の時の、患者様とお話しできるのは、とっても貴重な時間です。その方の背景をお聞きして、治療の進め方を決めるのに大切ですし、矯正治療のような、長い時間を一緒にシェアさせていただくような時は、友人のように親しくさせていただいたりして、おしゃべりを楽しませていただいています。


先週の2月14日は、息子の授業参観がありました。ここのところ毎年2月14日に授業参観があるのですが、何か意味があるのかしら?と思ってしまいます。
この日に、チョコレートのやり取りを、お母さん同士でしてます。うちも、ありがたいことに、息子が仲良くしていただいてるクラスメートのお母さんから、チョコレートをいただきました。今からお返しは何にしようかと、ワクワクしてるところです。

息子の授業参観は、「ありがとう発表会」というテーマで、生まれた時から、今までのことを、親にインタビューして、その中で小さいころどんなエピソードがあるのか紹介し、今年頑張ったこと、最後に親に一言「○○してくれてありがとう。」と1分間のスピーチをするというものでした。

何を言うのかは発表前には、親に絶対秘密で、息子に、「ママ、きっと泣くよ〜」と言われていたので、とっても楽しみにしてました。やはり、うるうるきました〜

子供に「ママきれい」とか「ママ大好き」と言ってもらえるのは、本当にうれしいですねぇ〜堂々とそう言ってもらえるように、こういう人になりたいと思ってもらえるような、カッコいい背中を見せていかなくては!と思っています。

話は変わって、日曜日に中部デンタルショーに行きました。そこで、歯科材料メーカーさんにテンションの上がるものをいただきました。

何だかわかりますか〜?


左は本物のタービン(歯を削る道具)で、右は、頂いたボールペンです。本物そっくり!!
すごくテンション上がりましたが、テンション上がるのは、歯科関係者だけですかね(笑)


さて、また話は変わって、京都からご縁あって、お越しいただいた、ジョッキーの小牧太さんにニューロマスキュラースポーツガードを入れさせていただきました。力の入り方が違う!と言っていただいています。

マウスガードを入れていない時と、入れている時の差をテストしています。
facebookにアカウントをお持ちの方は、どうぞこちらをご覧になってくださいませ。

確実に結果が出るとテンション上がりますね!
コメント
コメントする








    

selected entries

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM