免疫力アップ

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 10:17
今年の夏はそこまで暑くなくて、ありがたかったですが、日照時間が短いのも夏らしくなくて、残念な気がします。

厚着ををしなくていい夏、私大好きなんです。あっという間に終わってしまうのは残念なんですが。
だからこそ、あれもやりたい、これもやりたいってワクワクします。

ここ最近は、休みの日で、晴れていれば、金華山登り、レゴランド、プールと子供たちと思いっきり遊んできました。

この夏で、うちの子達は真っ黒になりました。だいぶ体力ついたなぁと感心します。4歳の娘は、体は小さいですが、金華山も8割がた自分の足で上ったし、プールも最初から最後まで楽しんでいました。

1日外でたっぷり遊んでも、次の日は気持ちよく起きれるなと感じます。

それには、日光浴が関係しているのではないかなと思っています。

 
患者さんの中には、体力が落ちてくる、つまり免疫力が落ちてくると、痛み出す歯や、腫れてしまう歯ぐきをお持ちな方もいらっしゃいます。

免疫力が落ちないようにしてくださいね、とアドバイスさせていただくのですが、具体的にどうしたらいいでしょうか?

やはり、人の身体は睡眠・栄養・運動の基本的要素で成り立ってると思います。
それに付け足して私がアドバイスしていることは、日光に当たる事です。

免疫力アップや、がん予防、抗加齢で注目されているのは、ビタミンDです。食事やサプリメントからとることもできますが、日光に当たれば、自分の皮膚で、作ることができます。日光なら無料!




少し前の記事になりますが、こんなのがあります。出典元:日本経済新聞

国立環境研究所と東京家政大の研究チームは29日、1日に必要な量のビタミンDを体内で作るのに適した日光浴の時間を推定したと発表した。12月の晴天の正午では、那覇市で8分、茨城県つくば市で22分、札幌市では76分の間、日光を浴びる必要があるとの結果になった。

 紫外線がシミやしわなどの原因になるとして日光を避ける風潮もあるが「冬の北日本では食べ物からビタミンDを取るだけでなく、日光浴が推奨される」と研究グループは説明している。

 ビタミンDが不足すると骨の生育に異常が生じ、頭蓋骨がへこむ頭蓋ろうや、くる病、骨粗しょう症などが起きる。

 ビタミンDは魚やキノコなどの食物から取れるほか、紫外線を浴びると皮膚の中にできる。最近は、乳幼児や妊婦、若い女性、寝たきりの高齢者を中心にビタミンDの不足が指摘されている。

 研究グループは、成人が健康な生活を送るのに1日に必要なビタミンDの量を5.5マイクロ(マイクロは100万分の1)グラムと想定。すべてのビタミンDを両手の甲や顔の日光浴だけで体内で作る場合の日照時間を試算した。

 紫外線が強い7月の晴天の正午では、札幌市が5分、つくば市が4分、那覇市は3分となり、各地で必要な日光浴の時間に差は少なかった



ここで、注目して頂きたいのは、「両手の甲と顔の日光浴」と書いてあるところ。おしゃれな方は、顔に何も塗らずに日光に当たるのは抵抗がある方も多いのではないでしょうか?

でも、ビタミンDを作る紫外線は、ガラスや日焼け止めで遮られてしまいます。日光の当たる面積が狭ければ、その分照射時間を増やさないといけません。

ちなみに、ビタミンDには2種類あって、動物性食品(魚肉、肝臓、鶏卵など)や、日光に当たった人の皮膚で作られるビタミンD3は、植物性食品(天日干しシイタケ、きのこ、海藻類など)に含まれるビタミンD2より2倍働きが強いとも言われています。

ちなみに、私は手の甲と足の甲は日焼け止めをほとんど塗ってません。ちょっと変な焼け方になるんですが。

冬は日照時間が短く、紫外線量も少ない上に、肌の露出度が減るので、ビタミンD合成はしにくいですね。

ビタミンD不足は、糖尿病、動脈硬化、免疫力低下、自閉症、うつ、花粉症に関連していると言われています。
寒くて日照時間が少ないところで、高血圧やうつ病がが多いのはこれが理由かもしれませんね。


高血圧の話が出たので、少し脱線。
世間では、高血圧対策に、塩分摂取量をコントロールするのが当たり前のように言われていますが、減塩しても血圧が下がるのは食塩感受性の人達だけだそうで、その数は成人の10〜30%とか、30〜40%程度と言われており、少なくとも半数以上の人々は減塩しても血圧低下の効果はないとのことです。ということは、誰でも彼でも減塩するように指導するのは意味なさそうですね。

やっぱり食事は、おいしい〜と思って食べるのが大事でしょうねー

健康には「ごきげんな気持ち」が大事。周りの人を笑顔にすることを考えて、ハッピーを共有しあいたいですね。


膝に落書きしてごきげんな息子です

コメント
コメントする








    

selected entries

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM